Menu

顎咬合

Home

顎咬合とは

顎咬合とは

咬合(こうごう)とは、歯の咬み合わせのことをいいます。
「歯並びがいいから大丈夫」「ご飯もちゃんと食べれるのでかみ合わせには問題ない」と思われる方が多いですが、実は症状が出ていないだけで、かみ合わせが正しくないことがよくあります。

咬み合せが原因で出てくる症状

♦顎に痛みがでる
♦肩こり
♦腰痛などの不定愁訴と呼ばれる症状
♦耳鳴り
♦めまい
♦充血
♦味覚異常
♦食べ物を飲み込みにくくなる
♦頭痛
♦首のこり
♦耳の痛み
♦難聴
♦目の疲れ
♦歯や舌の痛み
♦口が乾く

などなど、一見、かみ合わせとは無関係に思われる症状が出る場合もあります。

顎咬合治療について

どのような歯科治療でも、咬み合わせの問題を避けて通ることはできません。
当院では、患者様の歯型を採らせていただいたり、お口の中のお写真、レントゲンなどの資料をもとに治療の必要性の有無や状態をよく観察させていただきます。
それから1人1人に合わせた治療計画を立てていきます。

ご不明な点がございましたら、 お気軽にお問い合わせください。